ZEH

2020年度の実績は一般住宅が80%、既存改修が20%となりました。

2025年度の目標を、ZEH50%、NEARLYZEH50%とします。

カシコ・クラッセ千里丘東

 

 

IMG_5143

 

 

ブラックの外壁で仕上げましたカシコ・クラッセ千里丘東!完成見学をご希望の方は、ご予約お待ちしております!TEL0120-777-067

日に日に春めいてきました。先日、お店の前のプランターの入れ替えにチャレンジしました。

IMG_4821

 

いつもはお花がメインでしたが今回は多肉植物。

IMG_4822

 

プクプクかわいいので人気ですよね。育てやすさも魅力の一つ。

IMG_4824

大事に育てたいと思います。

新年スタート

2021年、本年もどうぞ宜しくお願い致します。こだわりのたくさん詰まったお家。もうじき完成します!

 

IMG_4512

冬季休業のお知らせ

弊社冬季休業を下記の通りとさせていただきますので

何卒よろしくお願いいたします。

冬季休業期間 2020年12月28日(月)~2021年1月6日(水)

※2021年1月7日(木)から平常どおり営業いたします。

期間中はご不便おかけいたしますが、ご了承ください様、よろしくお願いいたします。

阪急南茨木店・JR茨木店

お知らせ

平素はご哀願賜り、厚くお礼申し上げます。

大阪府より、外出自粛要請が出されました。それを受け、弊社におきましても当面の間、一部在宅勤務での対応を行う事とさせていただきました。

期間中は、お問合せ回答等に通常よりお時間をいただく事もあり、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

尚、当期間は12月7日より12月25日を予定しております。

 

ウィルスに強い「これから」

ここのところ、ウィルスについての情報を耳にしない日がないですね。

今まではあまり抗菌や抗ウィルスについて神経質になっていなかった人も、最近はさすがに気になる・・・という人が増えているのではないでしょうか。

ところで、『菌・細菌』と『ウィルス』の違いはご存じでしょうか? ・・・要するに、悪いやつらのことでしょう?なんとなく一緒くたにしがちですが  実は結構ちがう!

ここで簡単にまとめておきます。

ウイルス

 

 

 

 

 

 

 

 

■『細菌』は 自分の細胞を持っているので、環境さえ整えば、自分で”増殖”することが出来ます。

お風呂場などで、温度と栄養と水さえあれば カビ菌がどんどん増えていくのがいい例ですね。

サイズは非常に小さく、1㎜の1/1000の単位【μm(マイクロメートル)】で、顕微鏡で見ることが出来ます。

例えば有名な「ブドウ球菌」で 直径約0.8~1.0μmの球体だそうです。

細菌による病気については、ペニシリンなどの「抗生物質」で治療することが有効です。

■『ウィルス』とは タンパク質と遺伝子だけで出来た非常~に単純な微生物です。ウィルスは自分単体だけでは生きられず、他の生き物の細胞の中でだけ、”増殖”することが出来ます。

つまりウイルスは、他の個体へ感染を繰り返すことが、生き残るための条件なのです。

サイズは『細菌』よりも ずっとずっと小さく、μmのさらに1/1000【nm(ナノメートル)】で表されます。

例えば有名な「ノロウィルス」は約30nmなので、ブドウ球菌のさらに1/33の大きさ!電子顕微鏡でしか見ることが出来ません。

治療については、抗ウィルス薬はなかなか開発が難しく、限定されるのが現状です。

 

*******

『細菌』と『ウィルス』の違いをザックリ知ったところで朗報です。

お家のフローリングに、抗菌、抗ウィルスの製品が開発されました!!

こどもがフローリングでころぶ

 

 

 

 

 

 

フローリングメーカー「イクタ」さんの複合フローリングは、光の力でウィルスや細菌を分解してしまう技術。発売以来すでに、保育所や幼稚園などで採用されだしていて、昨年のインフルエンザ時に効果の違いが出ています。

折しもコロナウィルス騒ぎ真っ最中の3月17日、「ジャパン・レジリエンスアワード」最優秀賞を受賞しました。

site_logo_001

 

 

 

フローリングメーカー「朝日ウッドテック」さんの床材は、抗菌製品技術協議会(SIAA※)の抗ウイルスSIAAマーク を、天然木フローリングとして日本で初めて取得しました。 SIAAが定める基準 「特定ウイルスが24時間後に99%以上減少」に 高レベルで合格しています。

抗菌 抗ウイルス

 

 

 

 

 

 

毎日の様に接し、なかなか清潔状態をキープすることが難しい床・フローリング。子供が寝転がったり 手で床を触ったり…そんなことはしょっちゅうですね。

今回紹介したフローリングは、新築はもちろん、リフォームでも採用することが出来る製品です。

いつでもご質問お待ちしています。