本年も宜しくお願い致します

2020年がスタートしました。

本年も社員一同、皆様にご満足いただけるサービスを、心がける所存でございます。

何卒、昨年同様のご哀願を賜りますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

冬期休業のお知らせ

弊社冬期休業を下記の通りとさせていただきますので
何卒よろしくお願いいたします。

冬期休業期間 2018年12月29日(日)~2019年1月4日(土)
※2018年1月5日(日)から平常どおり営業いたします。

期間中はご不便おかけいたしますが、ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

阪急南茨木店・JR茨木店

 

オタク目線のドラマの見かたがおもしろい① ―JR茨木店―

先日、お客様のお家でおおいに話題になって盛り上がったので ブログにも書いちゃいます。

 

今、2019秋のドラマ「まだ 結婚できない男」が人気です。

主人公「桑野」は、キッチンを中心にした家をコンセプトにした、実力派建築家(たぶん)です。

そんな「桑野」が住む家はどうなのよ・・・インテリアは?キッチンは?そんな風にドラマを見ると、ドラマが2倍も3倍もおもしろくなります!(たぶん)

 

まず、インテリアでは断トツ目につくのが、個性的なタワーの照明器具でした。

なんかわからないけど、高そう・・・

フランクロイドライト2

 

 

 

 

 

調べたところ、照明は かの建築の巨匠と同じ名「フランクロイドライト」シリーズの「商品名:タリア センⅡ」といいます。

319,000円。イタリア製。

なかなか巨匠っぽいお値段ですが、手が届かないわけでもない、ような・・・。

(ご要望のかたは、『yamagiwa』にて取り扱いがありますので、当社経由で取り寄せることもできます!)

 

ほかにも、「桑野」が行きつけにする、コーヒーの美味しいカフェのインテリアは、

かわいい家具でファンも多い、『unico』さんが美術協力しています。

ウニコ ウニコ3

 

 

 

9,800円!ホッとするお値段のイス。

お手頃にマネできるおしゃれなインテリア、、嬉しくなりますね。

 

 

さあ そうなると他のドラマも気になってきます。

私が個人的にいちばん楽しみにしているドラマが「グランメゾン東京」なのですが、           5000万円でどうやってあのボロボロのビルをおしゃれなレストランに改修するんだろうとドキドキ。正直 そんな目線で見てる人は職業病だと思いますが。

レストランの床は、素敵な天然木を使ったフローリングでおなじみ、『朝日ウッドテック』の プレミアム MOMENT BLANG(ブラン)というシリーズでした!

グランメゾン東京ブラン床

 

 

 

 

 

26,670円/㎡。

家じゅうではなくてLDKだけなどに絞ったら、お家に採用するのもユメではない気がします。

やさしくてホンモノだけが持つ風合いを持った、深いホワイトオークのフローリングです。素敵ですね・・・!

 

 

キッチンでは、群を抜いて素敵なデザインを採用しているのが、ディーンフジオカの「シャーロック」。

『ウッドワン』さんのフレームキッチンは直線的でハイセンス、しかも上質感あふれるキッチンです。

なんで男ふたりでこんなオシャレなキッチンを使う必要があるのか?と、首をひねって見ています。(面白いけど)

シャーロック キッチン

 

 

 

 

 

 

こちらのフレームキッチン、一見高そうですが、間口も150㎝からあって、価格も意外に大丈夫です。(定価40万円台~)

 

キッチンではなく、収納だけコレにしたいわ、なんてことも出来るのです。

 

まだまだ書けちゃう「オタク目線でのドラマの見かた」。

友人や家族と、ドラマを2倍3倍楽しめて見ちゃえます。

もしかしたらお家のフローリングやキッチンが、

木村拓哉やディーンフジオカ(のドラマ)と兄弟のシリーズ・・・かもしれませんよ!

 

 

店舗オーナー様ご一読下さい!-JR茨木店‐

ランチのおいしい洋食屋さん、素敵に仕上げてくれるサロンさん。

いろいろな業種のオーナー様の為に、ご一読いただければとチラシを作りました。

 

$RHQV7CN_p001

 

$RZA39ZS_p001

お問い合わせは、JR茨木店までお待ちしております。TEL0120-34-0673

 

華麗なる伽哩のはなし ―JR茨木店―

今日はピリっと、みんな大好きなカレーの話です。

 

ここ4,5年前から、日本中がカレーブームなのは、ご存知でしょうか?・・・なかでも、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気なのが、昔懐かし喫茶店のカレーや欧風カレーではなく、『スパイスカレー』。

『スパイスカレー』が今、すごいんです。

例えば、大阪市内を少し歩くと、右にも左にもカレーを出す店が連なり、

恐らく、大阪府内だけで、カレーの店舗は5倍くらいになっているのでは…と、思います。

空前のカレーブームです。

カレーは家で食べるもので、外食で食べないと言う人もいますが JR茨木店・スタッフKはカレーを外で食べるのが大・大好きです。

(^0^)ノ さて・・・、ここで自分でも気になったので、ここ数年で行ったカレーのお店を数えてみました。

 

(順不同)

ヌワラカデ(阿波座)

シーギリヤ(阿波座)

バンブルビー(阿波座)

ヴァスコダガマ(高槻市)

旧ヤム邸(谷町六丁目)

旧ヤム邸中之島洋館(渡辺橋)

旧ヤム鐵道(梅田)

ヤタラスパイス(上本町)→※移転して九条

★コロンビア8(北浜)

カシミール(北浜)

婆沙羅(西長堀)

ラヴィリンス(四ツ橋)

nidomi(谷町四丁目)

yosomi(谷町四丁目)→※閉店

ゼロワンカレー(谷町四丁目)→※閉店

バビルの塔(谷町四丁目)

みくろ(梅田)

野菜を食べるカレーcamp(梅田)

渡邉カレー(西梅田)

もりやま屋(西天満)

般゚若(福島)

スパイスカレーまるせ(中津)

SOMA(中津)

黄色い家(中崎町)

いずみカリーなんばcity店(難波)

アーリオオーリオ(難波)

クミン(難波)

ボタニカリー(本町)

Ghar(肥後橋)

和レー屋ゴヤクラ(長堀橋)

カレーと立呑みベジン(東大阪市)→※移転して日本橋

ミジンコブンコ(奈良きたまち)

アアベルカレー(九条)

アーユルベイブカレー(北新地)

シナジー(北新地)

ナーガカリー(天満)

カレー屋バンバン(難波)

ワルン(西長堀)

スパイスカレー て(心斎橋)

タシモリカレー(茨木市)

レモングラスハウス(茨木市)

黒岩伽哩(日本橋)

★虹の仏(四天王寺前)

カレー屋SIMBA(西心斎橋)

マドラス心斎橋店(西心斎橋)

福島上等カレー高井田店(東大阪市)

spice32(難波)

ボンガラカレー(梅田)

★ガネーシュN(大阪天満宮)

ガネーシュM(北浜)

スパイスカレー大陸(福島)

★金剛石(松屋町)

ツキノワ(堺筋本町)

 

虹の仏■虹の仏(四天王寺前) SOMA

■SOMA(中津)20190114ツキノワ ■ツキノワ(堺筋本町) カレー屋バンバン ■カレー屋バンバン(難波)IMG00314■レモングラスハウス(茨木市)

 

――ざっと数えてみたところ、53店舗でした。(何店舗かモレがあると思いますが)\(^Д^)/

★印のついている4店は、2019年にミシュラン・ビブグルマンを獲得している4店舗です。(2019年現在 大阪でカレーでビブグルマンを撮っているのはこの4店舗だけです)

ほんとうーにほんとうなのですが、ビブグルマン獲得店と知って店に行ったのではなく、私が行った店が勝手にビブグルマンを獲ったのです。すごいですねー!!(自画自賛)

 

さてさて、お店のある茨木は、総合的に見て、スパイスの効いたカレーを出すお店はまだまだ少なめなように思います。

JR茨木駅前イズミヤの地下の「タシモリカレー」が頑張っていますが、ピリッ!とスパイス辛いわけではなく、豆やチキンで少々マイルドですね。

勝手な勝手な私見ですが、たっぷりスパイスとたっぷり具材とのバランスがものすごい、JR茨木駅近く「レモングラスハウス」のグリーンカレーラカーオ(1200円)が、今のところ、「茨木市の美味しいカレーの№1」だと思っています。タイ料理屋さんですけどね。 (勝手な私見です!)

いつも、壁紙が~、とか 色が~、とか タタミが~、とか ばかり言っている私ですが、 カレーの質問も、いつでも受けて立ちます(笑)

 

おいしいカレー屋がどんどん出来ていくと、各店の“売り”や“個性”、“内装のデザイン”や“接客の丁寧さ”にいたるまで、ありとあらゆることが研ぎ澄まされていきます。

たくさんある他店舗に負けるかあ!!という意地とプライドが、このお店をどんどん素敵に、どんどん名店に仕上げていくんだなと、つくづく思います。

一見 似たり寄ったりに見えますが、キラリと光る何か…

私も、仕事において、プライベートにおいて、そうありたいと思いながら、日々カレーをパクついています。

台風による臨時休業のお知らせ

明日10月12日(土)は 台風の影響のため、

誠に勝手ながらお休みとさせていただきます。

 

Finlayson(フィンレイソン) ー阪急南茨木店ー

686761

茨木市真砂にカシコ・クラッセの子育てハウス『SMILE』シリーズのモデルハウスがもうすぐ完成します。

 

686739

 

トイレのアクセントクロスには今年トレンドのボタニカル柄を選びました。
北欧フィンランドの人気ブランド「Finlayson(フィンレイソン)」のパターンです。

 

 

Finlaysonは200年の歴史をもつテキスタイルブランドで
寝具やキッチンマット、食器などもありクロスと合わせてコーディネートもできます。

 

 

CORONNA

スタイリッシュでタイムレスな幾何学的パターン『CORONNA コロナ』

 

TAIMI

「小さな植物」という意味の『TAIMI タイミ』

 

ELEFANTTI

一番人気の『ELEFANTTI エレファンティ』は今年で誕生50周年!

sangetsu・FinlaysonのHPより

北欧インテリアが好きな方におすすめです。

カシコ・クラッセ真砂のご見学もお気軽にお問い合わせくださいね。