3月2019

階段の色選定 ー阪急南茨木店ー

今回は階段について!

階段にも様々な形態がありますが、

今回は色の選定についてのお話です。

 

まずはこちらの画像。

68474-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①:踏み板(ふみいた)

②:蹴込み板(けこみいた)

③:側桁(がわげた)

この3部材の色を決めていきます。

 

従来、①②③は同じ色でした。

case_img_01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在でも王道の階段の色ですね。

 

次は②③をホワイトにします。

webapi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロアと合わせたり、このような選定の仕方も。

最近の流行りの形です。

 

最後は上記とは逆に②③を濃い色を使います。

webapi1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように重厚感のある階段に仕上がります。

階段でも色の選定1つで印象が変わります。

建築をお考えの際は、階段も拘ってみては

いかがでしょうか。

 

 

心のゆとりを、感じさせる家ー阪急南茨木店ー

3LDK、4LDK、共々に中庭を設置したプラン、

子供達の遊び場として、LDKから、様子を覗う事

も出来、又お客様とお茶を楽しむ場所としても、

最適だと思い、設置してみました。

本年、平成最後、5月からは新年号迎え、記念の、

新築住宅として、心に刻まれる事と思います。

当社、社員全員で、お客様のご要望プランに

お答えすべく、取り組んでまいります。

キャプチャ3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャプチャ

 

 

 

 

 

 

 

失敗してしまいました。~キッチンの灯り~ -JR茨木店-

先日、「食器棚を、新しくしたい」というご依頼を受けたN様。

今までの置き式の食器棚ではなく、壁に造り付けカップボードにしたので地震時も倒れず安心。引き出しが多いのでモノの出し入れもラクになって。

だけど、大失敗が起きてしまいました。

スタイリッシュなデザインのカップボード。

背が高くなったので、吊戸のてっぺんの位置が上がり、

扉を開け閉めしたときに、キッチン上の照明器具にぶつかってしまうようになったのです!!

 

 ↓ がつん!

★IMG00070より

★IMG00576 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐに、天井と扉のあいだの寸法を計測、38ミリ!

★IMG00576 (2)

 

 

 

 

 

 

そこで、超薄型の照明器具を探し、最小で、30ミリの薄さのものを選びました。

6011551671177605

 

 

 

 

 

 

そうっと開けてみました・・・ ぶつかりません。ホッ・・・

★DSC00101

★DSC00104

 

 

 

 

 

 

↓ 食器棚も含めた、ビフォーアフターはこんな感じです。(少しアングルずれていてすみません)

★食器棚 (1)

★DSC00107

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今回、

一緒に、ダイニングの照明器具をオシャレに変えたい・・・というご相談もいただきました。

もともとは、オレンジの強い、少し暗めのペンダント灯がついています。

(量販店など)どこに見に行っても、カワイイのが無い・・・というお悩み。 そうなんです。量販店にはシンプルな商品しかないんですよね。

★DSC00087

 

 

 

 

 

 

 

今回奥様と、楽しみながら&悩みながら、決定して選んだのはこのデザイン。

灯りをONにすると、壁面や天井に、ゆらゆらと 水面に揺れる光のようなキラキラが舞うのです。

E11400_J04S

E11400_J03K

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 比べてみてくださいね、こちらが、交換する前と 交換したあとの写真です。

右側の写真、反射光が天井にゆらめいているのがわかりますか?

★DSC00087

★DSC00116

 

交換工事のときには、小学生の息子さんも居て、灯りにはご興味ナシで、ゲームなどされていたのですが、

交換し終ってから点灯すると、

お子さんも含め、みな一斉に 「おおー!!」

こちらの写真だけではお伝えしきれないのですが、ダイニングの雰囲気がガラリと変わって、オシャレなカフェのようになりました。

 

「キッチンもスタイリッシュになったし、灯りだけでこんなにそれぞれ変わるんですね・・・!」と奥様もビックリされていました。

キッチンの照明も薄型でカッコよくなりましたし、ダイニングの灯かりは、大成功 だったと思います^-^

当たり前のことなんですが今後は、周りにぶつかる可能性のあるものをちゃんと確認します。

6121551664820763

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は N様とお子様の笑顔が見られて、ほっと嬉しく思えたリフォーム工事でした。